ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

プログレッシブ。

今日の原稿書きのお供は、こいつです。

『Brain Salad Surgery』(Emerson,Lake&Palmer)
 ・独特の世界観度 : ★★★☆☆
 ・ジャケットが次元の門みたい。 : ★★★★☆
 ・聴き易さ      : ★★★★☆

○邦題は『恐怖の頭脳改革』……どんなセンスしてるんだろう。これ考えた人。今まであまり聞くことの無かったCDです。1970年の曲らしいから、自分が生まれる前です。
あんまりプログレッシブな曲は聴かないんですが(ドリームシアター除く。ドリームシアターは別格)キングクリムゾンの人が歌ってるのか? ギター弾いてるのか? よく知りません。
ジャケットが良いんでずっと飾ってあった奴を出してきました。
妙に耳に残る曲が多くて、変化の激しい悪の経典1から3くらいをループで聴いてます。
なんかジャズみたいだ。こういうものなのだろうか。機械音のジャズというか、そんな感じです。
ELPの傑作らしい『タルカス』まだ聴いた事無いですが、見かけたら聴いてみようと思います。


『One By One』(Foo Fighters)
 ・なんかカッコいい       : ★★★★☆
 ・重低音             : ★★★★★
 ・激しさ              : ★★★★☆

○兎に角ノリだけの曲が多いと思う。受け易いと言うか。でもだからこそ聴き易いのかも。実際売れたみたいだし。
In your Honerの方がすきだから、こっちはあんまり聴かなかったりする。アルバムの構成自体はじつはそんなに好きじゃないです。一曲一曲は良いんだけど、まとめて聴くと、?っておもう。なんでだろう。昔マリリンマンソンばかり聴いていたから、マンソンのアルバム構成が染み付いちゃったのかもしれません。この曲はこっちよりこっちにある方が印象的だろう。って聴きながら思う。もう駄目かもわからんね。自分。ほっとけ。
でも良い曲ばかりですよ。ドライブに出かけたくなるような曲ばかり。
一曲目は何度聴いても心地良い。でもアルバム構成がアレなのでシャッフルして聴くとGood!!
[PR]
by tominaga103175 | 2009-02-24 21:59 | 雑談