ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

Sugar Baby Love


男子トイレの構造的欠陥について、疑問に思う点を幾つか挙げる。
TOTOさんはヲシュレットを進化してくれる前に、男子トイレについてもう少し研究してもらいたいと思う。

●男子トイレの謎。――其の1:空中庭園タイプは本当に必要か?

男子用の小便器には大きく分けて二種類がある。
大人の腰くらいの高さの便器(底が宙に浮いているタイプ。以後『空中庭園タイプ』と仮に呼ぶ事にする)と、子供でも用が足せる高さの便器(底が地面に設置しているタイプ。以後『大地との融合タイプ』と呼ぶ事にする)である。
『大地との融合タイプ』は、その存在理由が理解できる。大人も子供も身長に関係なく用事を済ませることが出来るからだ。
でも『空中庭園タイプ』の場合は製造している意味さえ判らない。子供が使用する際、困難を極めるし、冬、コートを着たまま空中庭園タイプの前に立つと便器のくちばし部分にコートが擦れて嫌だ。そして、便器本体と体の絶対距離が『大地との融合タイプ』に比べて短い為、跳ね返ってきた時のダメージが大きい点も注意が必要だ。
わざわざ対象者を狭める必要があるのだろうか。大地との融合タイプだけで良いのではないだろうか。
空中庭園タイプを売っている理由が全く不透明である。

●男子トイレの謎。――其の2:男子トイレはなぜ色々解き放っているのか。

男子トイレのもう一つの不思議は、あのなんとも言えない開放感だ。
空間的にではない。男子トイレのメンタル部分はかなりオープンだと言いたい。
まず、扉が無い。大の方は流石に個室だが、小はどうして個室が無いのか。不思議だ。
込み合っている時なんて、銭湯でもないのに皆横一直線に並んで壁を向いている。異様な光景だと思う。みんな自分の一物を両手に掴んで。
これが個室なら理解できる。その行為専用の部屋なのだから。
しかもトイレを一歩外に出たら、わいせつ罪なのに、便器の前に立った時は許される理由が判らない。
もしも用を足すから許されると言うなら、便器本体からから何センチまで離れたらアウトになるのだろうか。明確な基準が欲しい。例えばトイレ施設の外から、小便器を狙い撃ちできる達人がいたとして、(便器の前まで向かえるほど時間が無い、そんな切羽詰った状況で)彼はトイレ施設の外から用を足したらアウトだろうか?
トイレと外の境界線より僅かにトイレよりから、小便器を狙撃したら、アウトだろうか?
古い公園へ行くと、小便をする場所は衝立も何も無い、壁だけだったりする。みんな並んで壁に向かって用を足す。
今は21世紀ですよ。人間は月に行ったし、離れていても会話できるし、蛇口をひねれば水が出ますよ。こんな時代に何してるんだ? 理解不能である。
それから、掃除のおばちゃんはどうして男子トイレで――用を足している人がいても――全く気にせず入ってきて掃除するんだろう。(女子トイレで用を足している最中に掃除のおじちゃんが入って来たなんて話は聞いたことが無い。――逮捕だ)
しかもトイレの利用者もそれが当然。全く恥ずかしがる事もせず、気持ち良さそうに用を足す。謎だ。
男子トイレは一般的に女子トイレより狭い。また、設備の面でも劣っている。
女子トイレは個室が並んでいる関係上男子トイレより1.5倍は広い。女子トイレと違って男は肩を寄せ合って狭い空間で便器に向かっているのである。なぜだ。もう少しゆとりを持った設計をしてはどうだろうか。
聞けば女子トイレは様々な機能がついていると言う。水の流れる音がしたり、便座を拭く布巾が常備してあったりするらしいではないか。
この待遇の差は一体なんだ?
大体女子トイレは『用を足す行為』に対する秘匿要素が多すぎる。
それに対して男子トイレは正反対だ。お洒落なビルだと、小便器と小便器の間の小さな衝立がガラスで出来てたりする。全く持ってけしからん。スケスケの衝立に囲まれて用を足すとか、俺は変態か!

なぜ男子トイレはこうもオープンマインドなのだろうか。男子便所と女子便所の進化のベクトルがあまりにも噛みあっていない。

●男子トイレの謎。――其の3:男子小便器の欠陥。

これがいつも気に入らなかった。
男子小便器はどれを見ても絶対間違っている。
なぜ奥行きが無いのか。
例えば用を足した時、小便器の壁の部分にもっと奥行きがあれば、尿は跳ね返ってこないのである。小便器の足を置く部分は多くの場合汚れている。誰もがお釣りを恐れて、少し離れた位置から発射する為である。その為、的を外した尿が床にこぼれるのだ。
中には便器にシールが貼ってあったり、『一歩前へ』なんて張り紙が貼られていたりする。
そんな事する前に小便器を設計しなおせと!!!
もっと極端な奥行きがあれば、誰も跳ね返りを怖れないので、結果床も綺麗なままであろう。小便器に奥行きがあると、もう一つ利点がある。
冒頭の話で、空中庭園タイプはコートの裾が擦れて嫌だと言ったが、俺の考案した奥行きがあるタイプはくちばし部分汚れない為、万一擦れても、汚れる可能性が減るのだ。

これを読んだ方が男なら、明日にでも男子便所がいかに不思議空間なのか確認して欲しい。もしも女性なら(掃除のおばちゃんを除く)男子便所の不便(ギャグではない)さを知りつつ、女子トイレが如何に進化しているのかを考えてみて欲しいと思う。
[PR]
by tominaga103175 | 2009-07-23 22:07 | 雑談