ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

Middle Of Hell

本やCDを売ろうと思って、片づけしていたら「上手い文章の裏技、隠し技」なる本を発見しました。
昔買ったのか、誰かからもらったのか。全く記憶にないし、パラパラめくってみても思い出せない。
途中まで読んでみたけど、難しいことは書いてなかった。
要は、わかりやすく面白い内容を書きなさいってことだった。
だからその方法が知りたいってのに……。なんという(ブツブツ

今日は原稿書きながらこの三枚聴いてました。アルファベット順計画未だに進行中なりよ。
てか、まだ『A』なんだ。先は長そうだ。

『American Beauty』 Grateful Dead
なんだかんだで、また聞いてる。これぞロックンロールって感じ。
ビートルズとカントリーが混じった曲調だと思うんだけど、どうだろうか。及第点。

『American Idiot 』 Green Day
傑作。アメリカンイディオット。日本にもこういうアルバムあればいいのに。
アメリカンイディオットと、21Century Breakdownを続けて聴くのが個人的に楽しみな聴き方。
amazonの評価だと、21よりidiotのほうが人気だけど、俺は21のほうが洗練されてるしドラマティックなアルバム展開で好きだ。もちろんidiotもいいけど。
ジョジョの敵で出てきたグリーンディはカビ過ぎてワロタ。

『American Soldier』 Queensrÿche

有名な、オペレーションクライム2を聴きたいけど聴けない。聴けないまま最新アルバムのみ買ってみたら、これがかなりGOOD。
実際の兵士のインタビュー、言葉を交えて、あくまで冷静に戦争と平和を歌う。
Queensrÿcheのインタビューが、ストレンジデイズって雑誌に載ってたけど、このアルバムを聴いて、戦争から帰って以来塞ぎがちだったおじいさんが、戦争体験を語りだしたそうだ。それぐらい真に迫っているのだろう。なにせ4年(?だっけか?)に渡る本人たちへの取材期間に集めた情報を整理して歌にしているのだから。

でも、本当に平和が欲しいのならば、imagineのような歌を歌うべきだと思うよ。
[PR]
by tominaga103175 | 2009-11-17 01:31 | 雑談