ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

BLUE HEAVEN / 黒薔薇保存会

電車でうとうとしていたら、色々なものを手羽先に換算している夢を見た。
電車賃往復=2手場先、昼食=4手場先……考えてみたら普段そのくらいしかお金使ってないな。
晩御飯食べる時は、店やってない時間だし。

日曜日の話ですが、「戦場でワルツを』見ました。
よく練りこまれた構成、衝撃のラスト。ハリウッド映画みたいに派手ではないけれど、アニメーションもぬらぬら動いてて楽しめた。
娯楽とは対極にある。淡々と進んでいくし。
しかも、監督の半自伝的作品だというではないか。凄い。
何が凄いかって、自分の体験をこれだけ客観視できるのが凄い。作品を書く時に、書き手自身を離れて作品を眺められる才能は、本当にうらやましい。
全ての構成がラストの五分のための下地に使われていた。
見終えたのち、俺は放心しながら何を見たのか考えていた。複雑な感情だった。どんでん返しでビックリとか、裏をとられた、とか、そういう類のものではない。
映画の終盤は、鑑賞ではなく体験だった。
我が家には、糞映画用の棚と、名作用の棚がある。もちろん名作の棚にしまいます。
[PR]
by tominaga103175 | 2010-05-27 01:04 | 雑談