ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

Future / ★Star GUiTAR

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の2月の東京コミティアに、出店します。
やっぱり怪談とクトゥルフ神話です。見かけたらよろしくお願いします。

今年はもうちょっと生産性をあげたいなぁと思いつつ、受かったら夏コミや冬コミへも活動して行きたいとおもってます。


久しぶりにCDレビューでもやります。
……何が良いかなぁ……

*******************************
『Belus』 Burzum
f0091268_18352376.jpg

2009年に発売された、Burzumの最新アルバム。
刑務所の出所後に作成された曲と、有罪になる以前に作られた曲が収録されているそうです。
以前のアルバム、『Hlidskjalf』は完全にアンビエント作品だったから、
今回もアンビエントか、エレクトロニカなジャンルで行くのかと思いきや、完璧にガチガチのブラックメタルが展開されています。
ザラザラとしたノイズとリフが脳に刷り込まれていくようで、もりもり俺のSAN値が削られていきます。
イントロのパチンコ玉が瓶にあたって跳ねるような音は完璧にフェイントでした。
『Hvis Lyset Tar Oss』のように、狂気じみた声が復活しております。
毎度毎度、ノルウェーの風景ぽいジャケットですが、今回もそんな雰囲気です。
冬の凍てついた寒さよりも、深く暗い森の中に潜んだ得体の知れない狂気が感じられます。
たまに聞きたいアルバム。


*******************************************
『FUTURE e.p.』 ★Star GUiTAR
f0091268_18473765.jpg

ちょうどいま聴いているので。
大変耳に心地良いリズムで、聴いていると気分がよくなる。
上で紹介した『Belus』と立て続けに聴くと、削られたSAN値がじわじわ回復していく気がする。
popなリズムのエレクトロニカ。雰囲気はPerfumeに似てるかもしれない。
1月7日にアルバムが出たそうで、これは待ってましたとばかりに買いにいかないと!
[PR]
by tominaga103175 | 2011-01-08 18:41 | 雑談