ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

雑談です。

夏コミ来て下さった方ありがとう御座います。
無料誌、昼過ぎくらいになくなっちゃって、もらえなかった方すいませんでした。
次回はもうちょい部数増やして持って行こうと思います。
来週はコミティアです。相変らず変な本出します。
三日目は曇ってて過ごし易かったけど、東はやっぱりカオスでしたね。知り合いのブースへたどり着くまでに汗の海流に流されて遭難。皆必死すぎ。もう少し落ち着けと。

昼くらいに自分の席に帰ってきたら、平和そのもの。ボケーっとしてました。
ぼけー。今日も仕事休みなのでぼーっと。銭湯で本読んでました。
ビバ休日。

昨日芭桜さんに薦めてもらった『砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない』 早速購入して読破。薄い本だったからさくっと読めました。内容は……鬱。
絵が可愛いから、まだ助かるけど、コレが劇画とか、写実的な絵だったら、あたしゃへこみ過ぎて、口からエクトプラズム出てしまうよ。
気分転換に押井守の映画『イノセンス』を見るも、見終えた後選択を誤ったと更に凹む。いや、イノセンスは傑作ですよ。深い。色々考えさせられる良い映画だと思うんだけど、『砂糖菓子~』の後に見る映画じゃないな。
溜息ついて、本棚を見ると、買ったもののまだ読んでいない『ぼくらの』がありました。
漫画だ。漫画を読めば多少は気分よくなるかも――。
読んでる途中で、読む気なくしました。いや、『ぼくらの』は面白いと思うよ。何とも切ない話だけど、ベクトルがね。話のベクトルが重いんですよ。
溜息ついて、何かないかと部屋を見回したら、古川日出男さんの『ベルカ、吼えないのか』がありました。ベルカ、吼えないのか? これは良い。一人称でも三人称でもない文体、いわゆる神の視点で書かれてます。神の視点で小説って書くのが難しいんだけど、滅茶苦茶上手い。
でもこれも重い。犬よ、犬よ。次はどこで吼える?
またしても選択間違った。
何か――何か無いのか、この気分を解消できる頭の悪い本、軽い本、ドラマも何も無い駄菓子のような……あった。
『ぱにぽに』
何度も読んだくせに、内容が無いから、読み終えても何一つエピソードを覚えていないこの漫画。いつ読んでも新鮮そのもの。何が面白いのか全然解らないけど、このグダグダ感は良いね。ちなみに、さっき読んだはずなのに、もう内容忘れてます。っていうかさっきも言ったけど内容が無い。読んでるうちに寝てしまって、起きたらこの時間です。
なんか久々の休日。グダグダです。グデー。
[PR]
by tominaga103175 | 2008-08-18 22:39 | 雑談