「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

怪談 意味深なうたた寝

imisinnaut.exblog.jp

怪談、クトゥルフ神話サークル『アコンカグア』本島としやのブログです。日々収集した怪談を更新していきます。と思っていたけど最近はけっこうグダグダCDレビューしてる。

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

愛知県豊田市に伊勢神トンネルという有名な心霊スポットがある。

そこへ肝試しに行った二人の話。

トンネルに至る道の途中にちょっとした休憩所がある。
自動販売機とトイレがあるだけのしょぼい場所だ。
あたりに民家はなく、山の中にあるためか、夜になるとぼんやり浮かぶ自動販売機の明かりが不気味である。

そこを通ったのは夕方だった。
パジャマ姿の人が自動販売機の前で商品を選んでいた。
指を左右に振り、決めあぐねている様子だった。
秋も終わりに近いのに薄いパジャマ一枚着ているだけだ。
「寒くないのか?」と疑問に思ったが、あまり気にせずトンネルに向かって車を走らせた。

伊勢神トンネルはまだ日が落ちたばかりだというのに異様な雰囲気をたたえている。
トンネルの手前で急に恐ろしくなった。
何か分からないが危険な気がしたのだ。
慌てて引き返す。
尻尾をまいて逃げ帰った。
すでに辺りは暗闇である。
例の自動販売機まで帰ってきた。
自動販売機の明かりに人影が浮いている。

さっきみたパジャマ姿の人が商品を選ぶように指を左右に振っている。
何かがおかしい。

恐ろしくなって逃げ帰った。
[PR]
by tominaga103175 | 2007-02-26 09:14 | 怪談

今回は怪談無しで適当に書き散らそうかと思います。
え? んなことはチラシの裏にでも書いておけって?
何を仰る。今この瞬間ここがチラシの裏なんですよ。
たまには怪談以外のどうでも良い日記的なものも書いてみたくなったのさ。


・毎週土曜日に更新していたこのブログも、最近は日曜日の夜に更新する癖がついてしまってしょんぼり。まぁ更新しているだけ良いかなと思い直してみたり。

・先月お借りした稲川淳二の生き人形、さっきまた見てました。見たのは三回目ですがやっぱ怖いですよ。怖いものは怖い! だがそれがいい。

・近所のハードオフで凄いハイデフのテレビを見つけました。41インチです。でかいです。薄いです。やっぱ映像きれいなんだろうなぁ。とか思いつつハァハァしてましたが、どう考えても手持ちの紙幣より一桁多いです。本当にありがとうございました。

・ああ、それと。勝手に構想考えてるだけですが、長編が書きたいです。最近は一発ネタの超短編ばかり書いてましたが、久々に起承転結の連続したストーリーを書きたいなぁと。
そのうちブログで紹介するかもしれないし、しないかもしれない。本にするかも。しないかも。
まぁ書き終えた後のことよりも、さっさと書いちまえってことですけど。

と。
久々にどうでもいいこと書いてしまいました。
今週中に怪談を書こうかな。
そうそう。今日いいネタを聞いたんですよ。
次回、書きますね。
おやすみなさーい
[PR]
by tominaga103175 | 2007-02-18 23:03 | 雑談
先月イベントがあるかと思いきや、もう来週イベントですよ。
なんだか時間が経つのが早く感じられてしまう……。
五月のイベントですが、名古屋のイベント欠席して東京のコミティアに参加しようかなとぼんやり計画しています。
どんな感じなんだろうなぁ。

さっき煎餅食べ過ぎてお腹いっぱいで座るのも辛いです。
こんなgdgdしてますが怪談的なサムシングを。

『夕暮れ』


真実か。それとも虚実か。
判断はできないけれども、聞いた話である。

ある土曜日、Aさんはドライブに出かけた。
目的地はなく、ただ走りたかっただけなのだそうだ。
車に乗り込み、アクセルを踏む。
地図も広げず、一日中走った。
帰宅したのは深夜である。
疲れてそのまま眠ってしまった。
起きると既に夕方になっていた。
テレビをつけてみると土曜日の番組が放送されている。
出かけたはずの昨日が土曜日だったのに、一晩たった今日も土曜日だったのだそうだ。
曜日を間違えたか。
慌てて会社に連絡したが、ドライブに出かけていたはずの昨日、彼はちゃんと出社していた。
時間が戻ったとしか考えられない。そうAさんは言う。
なにせ昨日のドライブで買ったコンビニの袋やコーヒーの空き缶はちゃんと車に残っていたのだ。夢ではなさそうだった。
休みが一日増えて悪いことは無い。
むしろ嬉しい。
そう考えて残りの休日を過ごしたのだそうだ。


怪談を探していると、こういった時間に関する話をたまに聞くことがある。
しかし、そのどれもが夢現の如き矛盾をはらんでいる。
その話が本当か、嘘か、そんな事は語った本人だけが知っていればよいことなのだ。
だから、あえてこのうそ臭い話を公開する事にした。
[PR]
by tominaga103175 | 2007-02-12 19:14 | 雑談?怪談?

友人が河童を見たのだという。
川の水面を滑るようにして進む、灰色の人影を見たのだという。
アレは絶対に河童だと、友人は語った。

しかし河童というと普通、緑色の肌で頭に皿を乗せていて、キュウリが好きな
妖怪の事を思い出すのだが……。
それ以上語ってくれなかったが、ひょっとして河童だと思うに足る十分な「何か」が彼の身に起きたのかもしれない。
[PR]
by tominaga103175 | 2007-02-04 14:44 | 怪談

稲川淳二さんが有名な「生き人形」を全て語るDVDをお借りしました。
二回ぐらいぶっ通しで見たんですが、さすがというのか、怖いですね。


でも何より怖かったのは、生き人形の写真です。
物凄く生々しい。表情、肌の艶、人間だといわれても納得できるくらいの出来です。
髪がだんだん伸びてるらしいですが、そういわれても不思議じゃないくらい不気味な人形でした。
ひょっとしたらその写真がネットにあるかも。でも久々に怖いので探しません。

その代わりに つ「怪談」

暇つぶしに聞いてみると良いかもしれない。
[PR]
by tominaga103175 | 2007-02-04 14:29 | 怪談